競馬血統研究所#10 まとめ

血統

競馬血統研究所#10 まとめ

今回も「競馬血統研究所」について書いていこうと思います。

ヘニーヒューズのダートは買い!!

ヘニーヒューズは距離関係無く、ダートで走る馬が多い!!その一方で、ダート替わり初芝のレースで単勝回収率が極めて高い!! 特に新馬でよく走る。

中山芝1200mの攻略

前走5番手以内で競馬をしていた馬

速いスピードに慣れている馬のほうが好走しやすく、短距離ではやはり先行有利。

ショウナンカンプ産駒

サクラバクシンオー系でもかなり優秀な産駒成績をこの舞台で残している。血統的にもあまり人気にならないため、狙い目!!

父は米国型

〇外とかではなく、日本ですでに活躍している米国種牡馬!!(ex;スウェプトオーヴァーボード) レッドファルクスやラインスピリットなどが活躍。スピードを持続させる力に長けているのが米国種牡馬の強み。

系統はダンチヒ系

オーストラリアや香港で活躍しているスプリンターに共通している系統。

中山芝1600mの攻略

欧州型の血統が強い

サンデー系の産駒成績が意外に悪く、代わりにキングマンボ、ロベルトやサドラーズウェルズ系といった欧州血統の産駒成績が良い。また、サンデー系の中でもステイゴールド産駒がこのコースで走る。ステイゴールド産駒は欧州血統が強い傾向にあるため。

なぜ欧州血統が強いのか

中山芝1600mは直線が意外と短く、大外通って差す競馬よりも、早め先行してそのまま押し切るようなパターンが多いです。また最後の直線で急坂があるため、最後の最後で持久力が求められます。そのためスタミナ・持久力に富んだ欧州血統が有利である。

まとめ

ヘニーヒューズはダートで買い!!
中山芝1200mでは、(前に行ける・父は米国型かショウナンカンプ・系統はダンチヒ系)
中山芝1600mでは、欧州血統が有利!!