競馬 攻略 具体的分析~オッズについて~

オッズ

競馬において、「オッズ」とはその馬の支持率(人気)を表しています。オッズが低いほど人気、高いほど人気がないということになります。

オッズとはその馬の人気を表す指標であるだけでなく、馬券購入をする際に、必ず気にしておかないといけないものです。なぜなら、払い戻しはオッズに依存しているからです

なのでオッズに精通していれば、上手な馬券購入をすることができます。そのため、「オッズ理論」という独自の馬券攻略論を用いている猛者もいます。

オッズ理論」とは、オッズだけを見てオッズと人気の乖離(お買い得の馬)に着目し、そこを購入するやり方です。←(出走表とかパドックなどは見ない)

具体的に見てみましょう。下図は、2019年チューリップ賞のオッズです。

 

単勝,複勝の乖離で馬を絞ってみると、

上のように分けられます(主に複勝で分けた)。この中で一番お得な馬は、複勝に着目してみると、ドナウデルタが一番得だと判断できます。この馬を軸に購入するのが「オッズ理論」です。

ちなみにこのレースでドナウデルタは4着であったため、「オッズ理論」だと外れでした。期待値に重きを置いているので、的中率については微妙ですね。ただ、当たれば一番お得な馬券をゲットできるので面白いですよね。興味を持った方はぜひお試しください。